楽しそうに歩く学生たち

色々なアクセントの英語に慣れるにはワーキングホリデーが一番

日本とオーストラリアの学生

得意科目が英語で、受験英語だけではなく、話したり聞いたりする実践的な英語のトレーニングも十分に積んでいるので、将来は海外で働きたいという希望を持っている人もいるでしょう。そんな方は、是非、ワーキングホリデーでオーストラリアに渡り、自分の英語力がどこまで通用するか、実地で試してみてはいかがでしょうか。
オーストラリアでワーキングホリデーに参加することに興味があるなら、留学エージェントに相談して、今後の具体的な計画作りに協力してもらうのがおすすめです。エージェントにはワーキングホリデー経験者がいますので、このような目的のために何をすべきか、的確な助言を与えてくれるでしょう。
英語は、勉強して身に着けたものと、現場での運用能力との間に結構な隔たりがあるのが普通です。ワーキングホリデーでは、オーストラリア現地で英語を使って仕事をするため、レスポンスの速さ、相手がどんなアクセントで喋っていても大意はつかめるリスニング能力などが試されます。オーストラリア英語には独特のアクセントがあり、更に移民国家でもあるため、ネイティブと全く違うアクセントで英語をしゃべるスタッフも同じ職場にいるはずです。最初は戸惑うかもしれませんが、もともと英語の基礎力があるのなら、そうした現場でしばらくの間もまれることにより、一層高い現場運用力を身に着けることが出来るでしょう。

Information

世界地図と地球儀

英語圏で暮らしたいなら足がかりにワーキングホリデーを利用しよう

英語や英語圏の文化、社会が好きで性格的にも合うので、将来的には英語圏で生活したいという希望があ…

more read

日本とオーストラリアの学生

色々なアクセントの英語に慣れるにはワーキングホリデーが一番

得意科目が英語で、受験英語だけではなく、話したり聞いたりする実践的な英語のトレーニングも十分に…

more read

PCをする男性

真剣にキャリアアップしたいならワーキングホリデーを試してみよう

与えられた仕事を漫然とこなすだけではなく、もっと主体的に、自分で大きな責任とリスクを負ってでも…

more read

オーストラリアのコアラ

ワーキングホリデーを通じて国際感覚を身に着けよう

グローバルに活躍できる国際人になるために、今や国際語とも言える英語の習得に努める必要があること…

more read